スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

iChatを試す

iChatを試してみました。
100ichaticn
試すと言っても、.macアカウントもないので、とりあえずjabber経由でMSNメッセンジャーに接続。

とりあえずは文字でのやりとりはできる。

動画など、その他のものは相手がWindows Messengerで、カメラがなかったので、試すことができませんでした。

でも、はっきりと確認できたことが一つ。

私のMacでは、ビデオエフェクトもバックドロップエフェクトも使えないようです。

※ビデオエフェクト
100effect

※バックドロップエフェクト
100back


なぜそんなことが分かったかというと、
まず、iChatのメニューの「ビデオ」というところに、「接続診断」というのがあります。
100ichatmenu

これをクリックすると、
「統計情報」
「開いている会議がありません」とでるのですが、
「統計情報」を「利用できるもの」にすると・・・
100ichat


iChatで使える機能が一覧になっています。
Leopardでの新機能の目玉だった2つの機能が使えません(TдT)

ちなみに、私のmacは、PPC G5の1.9GHzです。

まぁ、.macないし、iChatする相手もいないので、使いようもないのですが・・・。

まだ先の話とは思いますが、Leopardの次(10.6.0)が出ても、僕のMacにはインストールできないでしょうね・・・。


>coconutさん
そういわれれば、iChatの設定で「AIM」と書かれていました。
情報ありがとうございます!

2007.12.10 23:10 iso #- URL[EDIT]

残念!
実はiChatは.mac無くてもAIMのアカウントさえ無料で取れば使えるのです。
チャレンジしてみてください。

2007.12.07 06:17 Coconut #x.B9Dr7s URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。