スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

フリップ3DとExposé

Windows Vistaが発売されて数日。
今日、店に陳列されているVistaを触ってみました。

んで、Windows Vistaの目玉(?)の「フリップ3D」
フリップ


確かに綺麗でした。

そこで、OSXのExposéと比べてみましょう。

Vistaのフリップ3Dは「Windows」キーと「tab」キーで使えます。
その後、目的のウィンドウまでは「tab」または「↓」「↑」「→」「←」でウィンドウをめくるイメージ。

ただ、ここで注意が必要なのは、「Windows」キーを離してはいけないということ。
離すともとの画面に戻ります。

しかも、目的のウィンドウにたどり着くまではウィンドウの数が多いほど時間がかかるかも。

う~ん・・・。



一方、Exposé。
エクスポゼ


すべてのウィンドウを出すには「F9」を押して、マウスか十字キーで選択。
「F10」を押せば一つのアプリケーションの全ウィンドウを表示。
さらに「F11」を押せば、デスクトップを表示できます。
(Windowsでデスクトップを表示するには、「Windows」キー+「D」)

ちなみに「F9」の後に「tab」を押すと、「tab」を押すごとにアプリケーションごとに画面を切り替えてくれます。

さらに、OSXはマウスでもExposéが使えます。
Exposé

このように画面の4つのコーナーにカーソルを持っていけば、
Exposéが使えます。目的のウィンドウを選択するのもマウスだけ。

さらに、Mighty MouseApple wireless Mighty Mouse
を使っているのであれば、

mouse

上の画像のように、横のボタンにExposéを割り当てておく。
すると、マウスを動かすことなくExposéを使えるんです。

これはかなり楽ちん。


Vistaのフリップ3Dが「windows」キーから指を離せないのと比べると、
OSXのExposéのほうが便利ですね。


追記2007.3.9

あっくんさんの情報によりますと、Vistaでも設定次第でワンクリックでできるそうです。
知ったかぶりしてすみません。


追記2007.3.29
Vistaさんの情報によりますと、「ウインドウを切り替える」というボタンでフリップ3Dになるそうです。

「ウインドウを切り替える」ボタンというのは、XPなどにもある「デスクトップを表示する」というようなボタンと同じ部類のものでしょうか?
それなら、フリップ3Dも簡単に使えそうですね。

2007.03.29 10:55 iso #- URL[EDIT]

はじめまして、Vistaと申します。

ちょっと遅いんですが、Vistaの場合、クイック起動の中の「ウインドウを切り替える」ボタンをクリックするとFlip3Dにすることができますよ。

その場合は、矢印キーやマウスのスクロールで画面を選んだあと、クリックすると、その画面が一番前に表示されます。

僕の場合は、そっちのほうが、キーボードを使わなくてもできるので楽だと思います。

あと、Winで見ると、「Expos醇P」と表示されてしまいます。
環境の違いが原因でしょうね。

2007.03.29 10:41 Vista #- URL[EDIT]

えっ!?そうなんですか?
勉強不足でした。すみません。
Vistaもっていないもんで。
知ったかぶりはよくないですね。

2007.03.09 02:31 iso #- URL[EDIT]

つっこむようですが、
vistaでも設定でワンボタンクリックできますよ。
Macほど新設ではありませんが、
そこはむかしから。

2007.03.09 02:30 あっくん #8iCOsRG2 URL[EDIT]

確かにすべてのウィンドウを俯瞰できるのは合理的ですね。
1024個をエクスポゼする前に1024個のウィンドウを出すのが大変そうです。

2007.02.06 14:10 iso #- URL[EDIT]
アクサンターギュでは?

>うむらうとさん

フランス語の(')なのでウムラウトではなくアクサンターギュでは?(スミマセン細かくて)

ところで、コメントが文字化けの話題に集中してしまったようですが、本題について一言。
フリップ3Dを使ったことはありませんが、エクスポゼの方が、全てのウィンドウを俯瞰できるので、明らかに合理的だと思います。
もっとも、1024個ものウィンドウを開かなければの話ですが...。

2007.02.06 11:22 む #- URL[EDIT]
文字化け

Expose の「e」(ウムラウト付) が原因です。
このページは「euc-jp」の文字コードで書かれているようですが、「e」(ウムラウト付) の文字は本来euc-jpでは表示できません。
なので Safariは「このページはeuc-jpで書かれたものではないな…」と判断してしまいます。

まぁSafariは正直者というか融通が利かないというか…

2007.02.06 02:25 うむらうと #SFo5/nok URL[EDIT]

Safariで確認してみました。
「環境設定」でデフォルトエンコーディングを「日本語(Shift JIS)」にし、上のツールバーの「表示」でテキストエンコーディングを「デフォルト」にするとAmazonのバーナーの文字化けも解消されました。

私はFireFoxを使ってますが、firefoxではあまり文字化けをしたことがない気がします。
それと、firefoxで文字化けしてもリロードしたら文字化けが解消されました。(エンコーディングを適切な状態に変えているみたいです)

文字化けの原因を特定できるほどの知識は私にはありませんが、もしかした、このブログのhtmlにも問題があるのかもしれません・・・。
お力になれずすみません。

2007.02.05 22:04 iso #- URL[EDIT]

うちの環境(Safari)だと記事文字化けしています。
エンコーディングすると記事は見られるのですが、
Amazonバナーは文字化けします。
Safariって結構こういうのありますね。何が原因でしょう?

2007.02.05 21:32 名無しさん #- URL[EDIT]

あ、勝手にリンクしてごめんなさい・・・。
相互リンクありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします!

2007.02.05 16:09 iso #- URL[EDIT]
どーもデス:)

はじめまして NOBON と申しますm(_ _ )m
Apple-Style さん経由で訪れたらビックリ!
Blog!NOBON へのリンクが・・・ありがとうございます
コチラもリンク貼らせていただきますね
よろしくお願い致しますm(_ _ )m

2007.02.05 12:48 NOBON #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。