スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

「Windows画像とFAXビューア」と「プレビュー」Part2

前回は「Windows画像とFAXビューア」について書きました。(こちら

今回はMacの「プレビュー」について。
プレビュー


見た目はシンプルの一言に尽きます。
上のツールバーを非表示にすれば、画像だけしか残りません。

この「プレビュー」はいろいろなファイルをプレビューできます。
全部でどのくらいあるのか分かりませんが、「プレビューヘルプ」を見る限りではPDF、JPG、GIF、HDR、TIF、PSD、PICT、PNG、BMP、SGIに対応しているようです。
アニメーションGIFの場合はアニメーションしませんが、パネルを見れば全てのコマを確認できます。
また、PSDファイル(PhotoShopファイル)も見られるのは嬉しいですね。
ただし、PSDのレイヤー表示はできません。

そして何よりもPDFを開けるのは素敵すぎます。

ツールバーに「次へ」「前へ」とありますが、一つの画像をダブルクリックしてプレビューを起ち上げても、次の画像は見られません。
これはWindowsの「Windows画像とFAXビューア」との大きな違いです。
同じフォルダ内の画像を見るには、プレビューを起ち上げる前に、見たいファイルを複数選択してからプレビューを起ち上げます。
すると「パネル」が現れ、画像を選んで見ることができるようになります。
プレビュー複数

ちょっと面倒ですね・・・。

「プレビュー」の編集機能はわりと充実しています。
「Windows画像とFAXビューア」のように他のアプリが立ち上がったりすることはありません。「プレビュー」だけで編集を行えます。

中でも私が便利だと思うのはクリップボードから画像を作成できることです。

例えば、画像の一部分をトリミングして、別の画像として保存したいときは、以下のようにやります。

まず、一部分をマウスで選択します。
プレビュー選択


そしてコピーします。(command+C)

次に、「ファイル」→「クリップボードから新規作成」(command+N)
すると、このようにトリミングされた画像になります。
プレビュークリップボード


いちいちPhotoShopなどを起ち上げなくても済むので便利です。

なお、この「クリップボードから新規作成」はWordでコピーしたものからも画像として作成できます。
例えばこんな感じ。
Wordから


ごめんなさい。作った画像の大きさが大きすぎました・・・。重いです。
ちなみに、PNGで保存したので、サムネイルの黒い部分は実際には透明です。
Wordでフォントを変えて、フォントの大きさも変えて、色を変えた状態でコピーしました。

「イメージの補正」を使えば、簡単な補正を行えます。
イメージ補正

セピアなんて素敵ですね。

ファイルの情報も確認できます。
情報

詳細を見れば、撮影したカメラの機種まで確認できます。
(おそらくExifの情報です)
キーワードを書けば、Spotlightの検索にも使えます。

また、ブックマークも保存できるので、プレビューを終了して、再び他の画像を見ているときにでも、そのブックマークされたファイルに飛んでプレビューできます。

そして、印刷機能。
プレビュー印刷


残念ながら「Windows画像とFAXビューア」のようなレイアウト印刷はできませんが、「Quartzフィルタ」というフィルタをかけることができます。
フィルタ

「Sepia Tone」にするとセピア色の写真が印刷されます。

そしてPDFファイルとしても保存できます。
PDF

保存するとこんな感じです。
PDF保存


なお、プリントの美しさについては「Windows画像とFAXビューア」と同じように、綺麗に印刷できるかどうかは保障できません。
やはりプリンター付属のアプリの方が、そのプリンターの性能をフルに活用できるのではないでしょうか。


以上のように「プレビュー」の機能をさらっと(の割には文章が長い・・・。)書いてきましたが、とてもシンプルなアプリですが、簡単な画像補整や編集もでき、とても便利なアプリです。

これに「リサイズ」機能がついていたらもっと便利なのになぁ・・・。
(調べたところによると、OSX10.4以前はできたそうな・・・。トリミングするならiPhotoを使えってことでしょうか。)

プレビューできるファイルの種類の多さでいえば、「Windows画像とFAXビューア」と「プレビュー」では「プレビュー」に軍配が上がるのではないでしょうか。


と、今日もMacびいきなisoでした・・・。

>柴マックさん
初めまして。
実は昨日、柴マックさんのページを見ていました。
comic life面白そうですね。
こちらも早速リンクを貼らせていただきました。これからもよろしくお願いします。

>雨霧さん
私もMacにスイッチして「ユーザーを意識した作りになっているなぁ」といつも感心しています。
これからもよろしくお願いします。

2007.03.11 17:39 iso #- URL[EDIT]
どうも初めまして

初めまして、雨霧と申します。
以前から覗かせて頂いていたのですが、FC2の履歴を見て思い切ってコメントさせてもらいました。
Macにスイッチしてまだ一年にもなりませんが、プレビューは自分の中でかなりのインパクトがありました。AdobeReader無しでPDFを見られるなんてWin時代ではとても考えられませんでしたから。
このソフトのおかげでMacは随分と基本機能が充実してるなあと感じました。他の画像ビューアーも試しましたが、結局今もこれに落ち着いています。

これからもブログ楽しみにしています。どうぞよろしくお願いします。

2007.03.11 14:21 雨霧 #9Vi3uTVQ URL[EDIT]

初めまして、柴マックです。
履歴からきました。
私もだいぶ前からMac使ってて、
Winは最近ではBoot campで利用してます。
どうしてもWinでしか出来ないことは切り替えて
やりますが、なるべくMacで出来ることはやろうと
悪戦苦闘してます。
最近ブログを始めて、Macにオマケで付いてる
コミックライフにはまってます。
2~3くらい作ってみたので、遊びに来て
未熟さを笑ってください。
リンク貼らせていただきます。
よろしければこちらへもリンクお願いします。
これからも遊びに来させてもらいます。
ヨロシクお願いします。

2007.03.11 11:01 柴マック #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。