スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

iPhotoでプリントを注文してみました

最近まで調子が悪く、だましだまし使っていたプリンターがとうとう壊れました(TдT)
原因はよく分かりませんが、何度ノズルを洗浄しても、インクを取り替えても、特定のインクだけ出なくなりました。
おかげで、写真印刷もできません。

引っ越したついでに、写真立ての写真をかえようと思ったのに・・・。

仕方ないから、CD-Rにでも焼いて、写真屋さんに持っていこうかと思った時、ふと、思い出しました。

iPhotoで写真の注文できたはず!
(要アップルアカウント)

さっそくiPhoto起動!!
iPhotoアイコン


写真を選択した状態で、下のアイコンをクリックします。
iphoto注文アイコン


この時、一つ一つクリックしていっては大変なので、注文したい写真だけを別のアルバムに作っておくとよいかもしれません。

次に、注文する画面が。
注文2


デジカメ写真の大きさや解像度の関係で、印刷に適していないサイズの所にはビックリマークが付いています。
親切ですね。

スナップ写真なので、L版で注文。
右上のクイックオーダーをクリックすると、いっぺんに全ての写真の枚数を決めることができます。

1枚に設定すると、
注文1


L版は1枚35円なので、6枚で210円。
送料が200円で、消費税は21円。
合計431円。

後は「今すぐ購入」をクリックすると、写真のデータが送信されて、注文完了です。

いたって簡単。

そして、数日後ポストを見ると届いています。
パッケージ


自宅に届くってのはいいですねっ!!

プリントはアップルがおこなっているのではなく、FUJIカラーのお店がプリントしています。
自宅のプリンターとは比べものにならないくらい美しく仕上がっていました。


さて、今回のiPhotoプリントサービス大作戦。
私としては大満足。
クリックするだけで綺麗な写真が自宅に届けられるのですから。

でも、この話を家族にしてみたところ、
「高い」
と言われました。

確かに、1枚35円というのは高めですね。
ネットで探せば、1枚10数円というのはたくさんあります。
そして、送料もかかります。
今回は6枚しか注文しなかったので、実質的に1枚あたり、70円以上かかったことになります。

でも、私のような写真屋さんに出向くのが面倒な人間には、もってこいのサービスですね。

今度は、写真ではなく、ブックやカレンダーを注文してみたいです。


doraさん、こんにちは。

raw画像からもオーダーできるんですね。
大きい写真をオーダーするときは、raw画像の方がいいのかもしれませんね。

2007.04.23 19:39 iso #- URL[EDIT]
はじめまして 

iPhotoからのプリント注文のいいところはRaw画像からでもオーダーできるところです。(iPhotoがお手持ちのRaw画像に対応しているのが条件ですが)
近所のキタムラに出向いて店頭確認したらJpegのみの受付でした。値段も送料をのぞけば同程度。
まぁ私はそんなに数多くプリントしないのでこれで十分です。

2007.04.22 16:13 dora #- URL[EDIT]

>shinさん
すべて0円なんて驚愕です!!!
広告がもっと小さかったら文句のつけどころがないですね。

>大将さん
ブックは光沢紙ではないのですか!?
結婚式の写真をブックにしたらとても素敵だなぁと思っていたのですが。
と、予定にもない結婚式の話をしてしまいました(笑)

2007.04.20 17:17 iso #- URL[EDIT]

どうも、ご無沙汰しております。

私は、毎年家族旅行に行くと、その写真でブックを作成しプリントを注文するのですが、そのアルバムの紙質が写真用の光沢紙ではないので、画質が荒くなってしまうのが難点ですよ~。

光沢紙であれば文句の無い出来なんですが…。

しかし、高いですよね(笑)

2007.04.20 13:51 大将 #- URL[EDIT]
広告プリントされますが

プリアなるサービスご存知ですか?
1アカウントで、一月60枚迄の制限ありますが、
写真プリントから、お届けまですべて0円。
http://priea.jp/

2007.04.20 13:05 shin #2NU31nKA URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。