スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

Tigerのオープニングムービーを見たい

Macを使い始めて1年半。そろそろブログのタイトル(「Macユーザになってはや1年。」というくだり)を変えないといけなくなってきましたが、
相変わらずの素人です。

さて、このブログをご覧になっているみなさんは、Mac歴はどのくらいでしょうか?
長い間Macを使っていると、あの時の感動を思い出したくはありませんか?
あの時の・・・・。

初めてMacを起動させたときのオープニングムービーです。
あれって、どこに保存されているのだろうとSpotlightを使って何回も探したのですが、見つかりません。

いろいろ探し回った結果、ここにありました。

まず、Finderを開きます。
ユーザー

/システム/ライブラリ/CoreServices/ と進むと、
coreservice

そこに、「設定アシスタント」というのがあります。
設定アシスタント


アイコンの上でControl+クリックして、「パッケージの内容を表示」します。
/設定アシスタント/Contents/Resources/TransitionSection.bundle/Contents/Resources と進みます。

すると、そこに、
発見

「intro.mov」というファイルがあります。

開いてみましょう。

音はありませんが、オープニングムービーです。
となりの「intro-sound.mp3」というのが音だと思います。

ちなみに、こんな感じ。



あれれ?

YouTubeでも見られるんですね・・・。
ま、QuickTimeがフリーでも全画面表示できるようになったので、オープニングムービーを全画面表示で見てみてください。


※これはOS X "Tiger"のオープニングムービーです。
バージョンによって中身が違います。


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。