スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

スライドショーはどうやって作る?(前編)

久々に書きます。
ちょっとプチ旅行やら、その後の風邪とやらで書けずにおりました。
と言っても、風邪は治っていないのですが・・。

さて、今回はスライドショーについて書いてみたいと思います。

今回スライドショーを作ることになったのは、「結婚式のためのスライドショーを作ってもらいたい」との友人からの依頼のためです。

結婚式で使うからには、適当に作っては申し訳ない。

そんなわけで、Macをいろいろ触ってみました。

特別なソフトをなどを使わずに、Macだけで(iLifeを含む)作るにはどうしたらよいでしょうか?


始めに思いついたのは、iPhotoでした。
iphotoicn


まず画面左下のこのボタンをクリックします。
84iphotoボタン


するとこのようにウィンドウが出てきます。
84iphoto1


今回は旭山動物園のスライドショーを作ることにします。
後は、スライドショーに含めたい写真をドラッグするだけで基本的にはオーケーです。
84iphotoss


あとはトランジション(次の写真へとうつりかわるときのエフェクト)や曲を設定するだけです。
84iphoto2


では、これをどのようにして結婚式で流すのでしょう。
答えは二つ。

1.Macを会場に持ち込む。
2.iDVDに送信してDVD化する。

当然、2を選ぶわけですが、これでよいのでしょうか?

確かに簡単には作れるのですが、完成度は低いと言わざるを得ません。

トランジションもランダムに設定するか、1種類にするしかありません。
各スライドの再生時間も固定されています。

結婚式で流すからには、再生時間も自由に設定したいですし、
何よりも、テロップのようなものを入れた方が見ている人は分かりやすいですよね。

そんなわけで、次に考えたのは、iMovieで作る方法です。

長くなりそうなので、続きはこちら

>ガーラさん
お返事が遅れてすみません。
フラッシュ動画は最近流行っているみたいだし、
Webにアップするのが目的なら使いやすそうですね。

2007.12.10 23:07 iso #- URL[EDIT]
Flash Slideshow Maker

Flash Slideshow Maker は使いやすいインタフェースを持って、画像やディジタル写真をスライドショー(SWF 形式の Flash 動画)に作成できるツールです。文字、音楽の挿入は簡単にできて、多量のテーマや切り替え効果が用意されて、複雑な Flash 知識は不要です。魅力的なバナーを作って、ウェブサイトを生き生きにして、人気を高められます。また、 SWF 形式なので、気軽でインターネットで配布したり、ブログに公開したり、ご家族やお友達に共有したりすることができます。 どなたでも、Flash 動画の作成にはたった三つのステップ、数分の時間でマスターできます。参考サイト:http://www.anvsoft.jp/fsm.php

2007.11.27 15:49 ガーラ #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。